東京都調布市 カウンセリング ステーション ユー

 プロフィール

カウンセラープロフィール

カウンセリング ステーション ユー 山中裕子

 

筑波大学修士課程特殊教育研究科修了教育学修士。

群馬県「希望の家」母子通園にて心理相談員2年、東京都島田療育センターでの心理臨床17年の経験を通し、様々なタイプの障害を持つ方々の発達支援、ご家族の精神的な問題の相談に携わってきた。

2005年東京都調布市にカウンセリング・ステーション・ユーを設立。

日本スヌーズレン協会設立会員。スヌーズレンの理念や活動の啓発にも関わっている。

最近の講師としての主な活動

2010年

調布市立調和小学校 野川学級

「学校で緊張しやすいお子さん~おうちでの過ごし方」

東京都知的障害特別支援学校PTA連合会西部地区研究協議会

「煮詰まりそうなあなたへ~ 知的障害を持つ子どもの発達のみちのり」

 

2011年

調布市子ども発達センター 「スヌーズレンとは?~療育にいかす~ 」

 

2012年

調布市家庭教育講座 「学校で緊張しやすい子どもをどう支えますか?」

東京都障害者通所活動施設職員研修会 「スヌーズレンの理念と実際」

 

2013年

西東京市生活介護事業クローバー 「障害を持つ人の感覚特性を知る」

 

2014年

2月 在宅支援グループ優友 「障害を持つ人の感覚の世界」

8月 Dr. Michele Shapiro スヌーズレンセミナー パネリスト

12月 東京都障害者通所活動施設職員研修会 「感覚処理に困難を持つ人々」

 

2015年

5月・7月 放課後児童デイサービスの職員の方々と
     
「障害を持つ方々の感覚世界を知る」

 

9月 スヌーズレンラボ スヌーズレントレーニング

 「スヌーズレン・日本での始まりと広がり」「障害を持つ人たちの感覚の世界」

 「これからのスヌーズレン」

Copyright (C) カウンセリング ステーション ユー All Rights Reserved.